脱毛で透明感のある美しい肌になろう

肌がくすんで見える原因の1つに、ムダ毛の存在が挙げられます。黒い色素を含む毛が無数に生えているので、1本1本の毛の影が密集してくすみをつくってしまうのです。



剃ることで一時的に改善することはできますが、またすぐに生えてきますし、肌が荒れるとキメが乱れて別の原因でくすみを生じさせることになります。



そんなジャマなムダ毛は、脱毛を利用すればなくすることができます。
自分で剃るのとは違い肌荒れを起こすことなくムダ毛を段階的に薄くしていけるのはもちろんのこと、ムダ毛が目立たなくなって、今までのくすみが改善されるからです。

また、脱毛によって肌の内側から透明感が出てくると、相乗効果にて肌のキレイ度が上がります。
施術時に使用した光やレーザーは毛根へ作用させるのが目的となっていますが、実はその際、周りの細胞にも少なからず刺激を与えることになり、それによって細胞が活性化してきます。
美肌を目指すうえで欠かせない美容成分のコラーゲンが肌の内側で新しく産出されはじめ、肌のハリや弾力をサポートしていくので、キメが整い毛穴が縮小してきて透明感が生まれるのです。

さらに毛根だけではなく、内側に潜んでいるメラニンを壊す効果もあるため、これからシミができるのを事前に防げるうえに、現在目立っているシミや黒ずみなどを薄くするのも可能です。



何回か繰り返す施術を受けるたびに、これらの効果を得られるので、最終的には脱毛をする前よりも美しい肌を手に入れることになります。